LOG IN

お金や財産は人に取られてしまうが、自分の頭の中に入った知識だけは、誰も奪うことはできない

by なべちゃん(ワタナベタカユキ)
LINE it!

迫害の歴史をもつユダヤ人に、こんな名言があります。

僕はこのユダヤ人の考え方ってすごく好きなんです。今、僕は30歳です。今から10年前は、東京に所持金4万円を握りしめて姫路から飛び出した頃くらいからずっと本を読むのが大好きでした。

きっかけは、ヘルペス脳炎という病気で危篤状態になり自分の「死」を意識したころから姫路にいた頃に【何もしない自分】に嫌気がさしたからです。

今でこそやりたいことをやれる環境ですが、当時の僕は特にやりたいこともなかったんですよね。かと言って特技があるわけでもなくて・・・

もちろん、お金もないし住むとこすらない状況に自分から飛び込んで行ったんですが
やっぱりお金も住むところも失っても本で読んだ事は確かに見になっています。
実践に移せないことなんてたくさんありますが
どんな時でも少しお金が入れば本は必ず買っています。

かたちあるものはなくなるから。

きっと今だと分かりやすいのがiPhoneにアプリをインストールする感じが分かりやすいんじゃないでしょうか。

本=アプリ
この本を自分にインストールするってことがとても楽しいんです。

そしてもう一つおもしろいのがインストールしたアプリも使わないと意味がないということ。

僕自身インストールしたアプリを使いこなせていないんですが、やっぱりインストールして試しての繰り返しが楽しかったりするのかな。

自分の中に元々あるアプリだけでなく他にもどんどん新しいアプリがあって画像が編集できたり人とコミュニケーションできる。
そやって目には見えない自分の価値を高めることも大切なんだよな。

うまくいかないことに悶々としてますが、また次 へとどんどん成長していきたいです。

LINE it!



なべちゃん(ワタナベタカユキ)
OTHER SNAPS